稲荷宮の加工

稲荷宮の骨根組部品を加工していきます。

桁、梁、棟部品に垂木を取付けるための大まかな加工して

これから、鑿できっちり寸法をそろえていきます。

今回は屋根を組立てるための土台を製作する必要がないので早いペースで仕事が進んでいきます。

明日もきっといい日です。

けん

午前中は厚屋根違い三社宮の中床受けの取付と中床が入るようにしていました。

午後からは茅葺一社宮の土台を組みてました。

今は胴部品の木取りをしています。

明日もきっといい日です。

しん

テーブルの下に置く小引出を製作しました。

この小引出はテーブルの真ん中に置くので、両方につまみを付けて

どちらへでも開けることができます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です