大晦日

おかげさまで大晦日を迎えることができました、ありがとうございました。

工場の神棚へお正月を迎えるお供えをして今年の行事は終了。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神棚大掃除

二福神の恵比寿、大国さんも大掃除をします、

まずは少し濡れたタオルで棚板や壁、天井を拭き掃除、

恵比寿、大国さんも同じく少し濡れたタオルで全体を拭き、

次に乾いたタオルで拭き直します、木曽桧の一刀彫はよく乾燥しているので

少々の水分では木口割れはおこしません。

明日もきっといい日です。

おやかた

今日は紙垂が足りないので何枚かを作ってから注連縄をしていきました。

工場の一番長い所は紙垂を両手間で入れていくと14枚必要でした。

工場の注連縄などはこれで終わりです。

明日もきっといい日です。

しん

午前中に工場ですることは終わりかなと思っていましたが

思うようにはいきませんね。結局17時までかかってしまいした。

これから家に帰って自宅の方も正月の準備を進めたいと思います。

では、よいお年を。

明日もきっといい日です

けん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

大掃除

今日中に注連縄までできるかなと思っておりましたが思ったようにいかないですね。

事務所とお店のワックス作業と機械整備だけほぼ一日かかってしまいました。

明日また、「紙垂」を折る作業から初めて工場用注連縄を完成させます。

明日もきっといい日です。

けん

ワックスを2回塗りそれから機械整備に入りました。

ほこりを飛ばしてから油やグリスをさしていきました。

機械整備が終わったので注連縄をしていきます。

明日もきっといい日です。

しん

本日はみんなで大掃除開始、機械は刃物交換からグリスアップまで

グリスはそれほど頻繁にせず、年に2回もすれば十分です。

新しい機械は軸にグリスが必要ありませんが、古い機械ばかりなので

軸から古いグリスがあふれ出て、新しいグリスと変わります。

手はべとべとで、あふれ出したグリスが飛び散るので

後始末に一苦労です。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

木製灯篭の破風仕上げ

小割りした破風の仕上げをしています、

よく研いで、下場をしっかり作っておけばお姉さんでも小鉋を使って

仕上げてもらえるのです。今日で今年の仕事納め、大掃除も始めました。

明日もきっといい日です。

おやかた

束柱の加工を始めました。

今は貫を入れるための溝を横切りで取っていきました。

次はこれを八角にしたりしていきます。

明日もきっといい日です。

しん

午前中は寒くて水を使っての作業はやる気が起きなかったため午後から    掃除をスタートしておりました。

明日からは機械整備なんかを始めていこうかなと思っております。

まだ、工場の入り口に吊る注連縄ができておりませんがそれも作っていこうかな

明日もきっといい日です。

けん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

お正月準備

今日は午後からお正月前の準備のため出かけていました。

自宅と工場用の注連縄と門松を買いにでかけておりました。

工場の入り口用の注連縄はいつも縄と紙を自分で買ってきて作っているのですが

5分のわら縄が近くのホームセンターには売ってませんでした。今回は3分5厘で我慢して注連縄を作っていきます。

明日もきっといい日です。

けん

昨日、厚屋根通三社宮の桁の長さと端の面を切りました。

それから桁と下の裏板には溝を取っていきます。

真ん中が取り外しできる裏板なのでそのために溝を取っていきました。

明日もきっといい日です。

しん

こんな材木も購入していました、いい飴色が出ているので桑のようですが

「きはだ」です、裏面は日光に当たっていないのでまだ真っ白です、

乾燥も全くしていないほぼ生木の状態です、シラタと樹皮の間の黄色い部分が

胃腸薬になるそうなのでおなかのが悪いときはなめてみます、でも苦そう?

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

年末は大変忙しい

木製灯篭の火袋の部品木取りを始めましたが中々前へ進みません。

荷造りしたと思ったら、1月くらい前の材木市で買った材料が届いたりと片付けに追われておりました。

屋根の材料を木取りしていたのですが厚みを決めるだけで一日が終わってしまいました。

明日もきっといい日です。

けん

先月の材木市で購入したのですが、売っている人も名前を知らない木、

私は「ほう」ではないかと思いますが知っている人はぜひ教えてください。

「ほう」ならば少し目が粗いですが狂いが少なく動かないので

家具や箱モノを作るのには最適の木です、鉋を当ててみると

アガジスのような木肌です、何に使うか?

明日もきっといい日です。

おやかた

屋根の勾配を切り、次に段の付いている所を勾配を変えて切ります。

勾配を変えたほうにツキ板を貼りました。

今は胴の部品の長さを切っています。

まだ全部の部品はないですが大分揃ってきたと思います。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

 

地桧八足案の天板

来年の注文ですが今年中にやれることはやっておかないと大変です。

今年も機械整備を28日ごろから始めますが、大掃除や注連縄作りなんかも残っているでそろそろ始めないといけませんね。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根通三社宮の屋根の段をキワ鉋で仕上げ、

裏面の仕上げをするために同じ勾配のものを作り仕上げをしました。

仕上げが終わったので勾配を切っていきます。

屋根と側板と桁の勾配が同じなので一緒に切っていきます。

明日もきっといい日です。

しん

モダン神棚の注文が続いています、今回もベーシックなので戸を仕上げ、

本体に取り付けます。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

祠宮

山の神をお祀りする小さな祠宮のご注文を頂きました、

現場の状況を確認に赴き、お宮の状態をみると屋根に緑青が葺いているので

およそ20年以上は経っていると思われ、桧を使ったしっかりとした作りで

地元の大工さんが作ったそうです。年内に製作をはじめることが出来れば

いいな?

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

モダン神棚の組立

モダン神棚ベーシックのご注文を頂いたので組立、梱包し発送しました。

常にベーシックの状態で保管してあり、塗装する場合は

本体に戸が付いていると邪魔になるので外してあります。

年末の発送は1日でも早くして延着を回避します。

明日もきっといい日です。

おやかた

屋根の段付きの続きをしてそれから額縁の留めを切っていきました。

額縁の留めを切りそれから桟を入れるための穴をあけました。

額縁は組立まで行き、次は胴や屋根の勾配を切ると思います。

明日もきっといい日です。

しん

12月も残すも8日間だけですね。

今日も半日ほど荷物を発送するために用意したりと忙しい日でしたね。

今年もあと8日しかないので残り八日間頑張ろう。

明日もきっといい日です。

けん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根通三社宮屋根の加工

灯篭火袋の部品の準備を始めました。

とりあえず途中まで進んでいた笠木を先に加工して

これから、屋根板などの準備をしていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん


昨日、接いでおいた厚屋根通三社宮屋根の加工をしていきました。

最初に裏面と前に方に手押しをかけていき、それからバンドソーで勾配を切っていきます。

プレーナーで勾配に合わせて削って、今は段を付けていっています。

前は11本、後は4本段を付いていきます。

明日もきっといい日です。

しん

厚屋根通三社宮屋根の加工の様子、いつもと違う左側に定規を置いて

小穴を突いています。左手でしっかりと上から押さえ、

右手でゆっくりと材料を押します、定規から材料がずれないように

慎重に加工します。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com