薄削り練習会

西口神具店の工場にて薄削り大会がありました、

長さ5m×1寸8分巾の木曽桧の柾目材を使っての決勝戦、

優勝者 萩原さんの削り、鉋は「序の舞」で4-5ミクロンと素晴らしい

削り華を出して優勝。

準優勝のWAKUさんは、トレードマークのパープルハートの赤い鉋「金井」

を使って透き通る削り華を見せてくれましたが、

シックネス測定では6-8ミクロンで準優勝。

私は鉋「男盛」を仕立てるように頑張りましたが、間に合わず

鉋「石社」9-10ミクロンでかろうじて入賞し、銅メダルを頂きました。

5メートルの木曽桧材を端から切れ目なく引くのは難しかったですが、

決勝に残った3名は見事な削り華を咲かせていました。

もう少し秋が深まったら再びチャレンジしたいです。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

 

“薄削り練習会” への3件の返信

  1. こんにちは、おやかた。

    決勝戦、おもしろかったですね。
    いつものたった3人でしたが、あの緊張感はたまりませんね。
    またやりましょう!
    それにしても、5mは長い!

  2. 伊勢のおやかたさん、2日間お世話になり、ありがとうございました。
    ギャラリー?に見られながら、5mの削りはドキドキでした。
    萩原さん、ダントツの優勝でしたね。
    次回の西口神具店の薄削り大会、決勝に残れるよう精進して参ります。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です