組み込み式の神棚と御霊舎

朝から名古屋のお客さんのお宅に組み込み式の神棚と御霊舎を

取付に行きました。御覧のように初めからあったように床の間の一角に

神棚と御霊舎を収めることができました。前もっての打ち合わせと

現場確認、寸法取りをすれば1日で神床を組み込むことができます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

 

神明宮の銅板立ち上がり部分の加工

まだ、お盆休み中ですが、明日の組込式御霊舎を取付に行くため

道具などを準備しにきておりました。

少し時間が余ったので神明宮の銅板立ち上がり部分の加工を少しだけ進めました。

まだ、立ち上がり部分は仮止めですがもう少ししたらしっかり止めようかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

午前中は明日の組込式御霊舎を取付に行く準備をしました。

その後は稲荷玉垣の垣板の面取りの続きをしました。

枚数が多いのでなかなか終わりません。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神明宮の棟持柱の丸め

昨日よりお盆休み入り工場はお休みです。

久しぶりに撮った動画をアップしてみました。

棟持柱を回しながら丸鉋で削ってゆくと、最初は糸くずのような削り華が

だんだんと鉋の丸面に合って巾広の削り華になってゆく様子が分かります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

集塵機の故障

明日からお盆休みに入るのに集塵機がやたらに大きな音を立てるので

中を覗いてみると集塵機の羽にひびが入り少し歪んで、

側の鉄板をこすっていました、それで大きな異音がしていたのです。

木工機械はどれも大きな音を立て、うるさいのですが

毎日、仕事をしていると何やら普段と違った異音が聞こえるときがあります。

こんな場合は間違いなく何らかのトラブルが発生しています。

さて機械屋さんに連絡を取っても明日からお盆休みで部品メーカーも休み

残念ながら集塵機は当分使えそうもありません、まことに困っております。

明日もきっといい日です。

おやかた

 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神明宮「鼻隠し」取付

神明宮の鼻隠しを取付けました。

一応、ハタガネとクランプで軽く固定し置きます。

糊の乾くの待っている間に立ち上がり部分の方を加工していきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷玉垣の垣板に下穴を開けました。

次は面取りをして、面取りが終わったら勾配を切ります。

途中でこの前来た材木の片づけをしました。

明日もきっといい日です。

しん

棟持柱は16角まで機械で加工した後は16の各面を平鉋で取り

32角まで進めました。次は丸鉋で丸めていくのですが

普段あまり使っていない丸鉋は刃物の研ぎはもちろんですが

台の動きがあるので微調整をして削れるようにしてからの作業です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神明宮の柱加工

神明宮の柱加工が一通り済んだので、丸める前の埋め木をしています、

適当な厚みの木っ端を長押しゃくり、小穴へ埋め木してゆきます。

針タッカーで止めて、8角、16角の加工の際にも外れないようにします。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の屋根板の方の取付が終わりました。

後は鼻隠しを付けてしまえばとりあえず屋根の木地が見える部分は終わりです。

ここからは銅板を葺く屋根部分を加工していきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷玉垣の垣板の加工をしました。

少し長い目に切り、貫にかける所ラジアルソーでしゃくりました。

次は垣板は釘で止めるのでその下穴を開けます。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

御霊舎6尺型引出付上部のみの製作

御霊舎6尺型引出付上部のみの製作をしています、

構造材の加工が済んで、いつものように前後ろの組立をしています。

ここまで来ると箱になり、全体の形が見えてくるのはすぐです。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の屋根の製作を頑張っております。

現在、廻り縁と羽根木の取付が終わり、屋根板を並べている途中です。

鼻隠し板を先に付けようかと思ったのですが動かしている時に当てたりすると

屋根板を貼り終わってからにします。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷玉垣の控柱のほぞ穴の掃除をしました。

垣板は勾配を切るので少し長めに切ります。

枚数が多いので加工が大変です。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

桧一枚板の製材

最近、知った津の製材所で 桧の一枚板を2つ割りにしてもらいました、

元は厚さ4寸あったのですが、余りにも厚すぎるため2枚割にしました、

予想通り表裏全く傷もなくいい板が取れました、

もうこの板は2枚とも注文を頂いている板なのでしばらく置いてから

棚板に加工します。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の屋根に垂木の方を並べていきました。

今回のやり方はいつも少し違うやり方でやっております。

今、廻り縁と鼻隠しなどの加工をしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

午前中は桧の一枚板を2つ割りにしてもらいに製材所に行っていました。

帰ってきてからは割ってもらった一枚板に割れ止めを塗りました。

それから稲荷玉垣の控柱に貫のほぞ穴を開けました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神明宮の屋根組立

神明宮の屋根の組立を進めていきます。

破風を止めるのに大きなハタガネで当て木をしてから締めるので中々一人で難しいので手伝ってもらいながらやっております。

破風のノリが乾いたらガンガン垂木を取付けていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷玉垣の控柱の勾配の原図を書きました。

控柱に取付ける貫のほぞの加工をしました。

次に控柱の勾配を切りました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の束柱を丸めました、機械で丸めるため貫穴を埋め木してあるので

丸め終えてから埋め木を取り外しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神明宮の木座端組立

さざら板が出来上がったので木座端を組立てました、

さざら板は何度も墨を間違え、やっとこさで組み込めるようになりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

本日は朝から古い神明宮の方を引き取りに行っておりました。

とりあえず、工場の方へ置いておいおきます。

古いお宮の引取りも終わったので新しい神明宮の方の製作を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

今日は朝に古い神明宮を引き取りに行きました。

引き取りが終わってからは稲荷玉垣の控柱の埋め木をしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com